災害遺児手当

交通事故、労働災害、その他不慮の災害により父母又はその一方を失った(重度障がい者となった場合を含む)児童を扶養している保護者に対して、児童の健全な育成及び福祉の増進を図るため支給する手当です。 なお、手当は、申請をしなければ受給できません。

 

◆受給要件

①交通事故、労働災害、その他不慮の災害により、現に扶養を受けていた父母又はその一方を失った義務教育修了前の児童を扶養していること。(重度障がい者となった場合を含む)

②保護者及び児童とともに、市内に居住し、かつ本市の住民基本台帳に記録されていること。

 

◆手当の月額

児童1人につき4,000円

 

◆申請手続き

申請の前に、住所地の区役所 子育て支援課で、申請に必要な書類などの確認を行ってください。

 

■その他の手当

●児童手当(中学校3年生までの児童が対象)

●第3子手当

 (小学校就学前の3年間の期間にある第3子を家庭で養育しているとき)

●特別児童扶養手当

 (障がいのある20歳未満の児童が対象)

 

※いずれの手当も取得制限などの用件がありますので詳しくはお尋ねください。

 

■問い合わせ先

●各区 子育て支援課 こども家庭福祉係

 お問い合わせ一覧をご覧ください。

福岡市立ひとり親家庭支援センター
(指定管理者:特定非営利法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福岡)

〒810-0074 福岡市中央区大手門2丁目5番15号
ひとり親家庭支援センターへのお問合せ:092-715-8805