手当・助成

ひとり親家庭に対する手当や助成について知りたい

児童扶養手当

ひとり親世帯の生活の安定を図り、自立を促進するために、父母の離婚、父または母の死亡などによって、父または母と生計を同じくしていない児童がいる場合に支給される手当です。

 

なお、ひとり親世帯の父または母に代わって児童を養育している人や父母がいない児童を養育している人にも手当が支給される場合があります。 また、手当は、申請をしなければ受給できません。

 

詳細は児童扶養手当をご覧ください。

ひとり親家庭等医療費助成制度

母子家庭のお母さんとお子さん、父子家庭のお父さんとお子さん、父母のないお子さんの保険の向上と福祉の増進を図るため、医療費の助成を行います。

 

詳細はひとり親家庭等医療費助成制度をご覧ください。

災害遺児手当

交通事故、労働災害、その他不慮の災害により父母又はその一方を失った(重度障がい者となった場合を含む)児童を扶養している保護者に対して、児童の健全な育成及び福祉の増進を図るため支給する手当です。 なお、手当は、申請をしなければ受給できません。

 

詳細は災害遺児手当をご覧ください。

福岡市立ひとり親家庭支援センター
(指定管理者:特定非営利法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福岡)

〒810-0074 福岡市中央区大手門2丁目5番15号
ひとり親家庭支援センターへのお問合せ:092-715-8805