住居

住宅に関する制度について知りたい

市営住宅の優遇制度

住宅にお困りのひとり親世帯の方については、年4回(5月、8月、11月、2月)、抽選で入居を決定する「定期募集」において、抽選倍率優遇制度があります。

 

また、特定の要件を満たす場合は、随時に申し込みを受け付け、対象住宅に空き家が出た段階で受け付け順に入居を決定する「随時募集」の申込みも可能です。

 

■問い合わせ先

●市住宅供給公社(市営住宅センター)募集課

 092-271-2561

市営住宅家賃の非婚ひとり親減免について

寡婦(夫)控除が適用されるひとり親世帯との家賃の差を解消するため、以下のすべてに該当する世帯を対象として、市営住宅家賃の寡婦(夫)控除適用相当の減免を行います。

 

・婚姻歴のないひとり親世帯

・20歳未満の子を扶養している

 

■問い合わせ先

●市住宅供給公社(市営住宅センター)業務課調査係

 092-271-0901

その他の公営住宅などの問い合わせ先

住宅種別 問い合わせ先 電話番号

県営住宅

福岡県住宅供給公社 092-713-1683

UR都市機構 

UR福岡営業センター  0120-555-795

母子生活支援施設

18歳未満の子供を養育している母子家庭等のお母さんが、生活上のいろいろな問題のため、子どもの養育を十分にできない場合に、子どもと一緒に入所できる施設です。

 

施設では、職員がお母さんの相談に応じたり、できるだけ早く働くなどして自立できるように、生活や教育、就職などの支援を行います。

 

(注)母子生活支援施設は、母子家庭向けの無料の住宅ではありません。

・所得に応じた費用の負担があります。

・満室の場合があります。

 

■問い合わせ先

●各区 子育て支援課 家庭児童相談室

 お問い合わせ一覧をご覧ください。

福岡市立ひとり親家庭支援センター
(指定管理者:特定非営利法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福岡)

〒810-0074 福岡市中央区大手門2丁目5番15号
ひとり親家庭支援センターへのお問合せ:092-715-8805