高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

ひとり親家庭のお母さん・お父さんが、就職につなげる能力開発のために高卒認定試験合格対策講座(高等学校等就学支援金制度の支給対象となるものを除く。)を受講し、修了したときおよび合格した時に、支払った受講料の一部を助成します。

 

◆対象者

①20歳未満の児童(修了後及び合格後の支給申請時点)を扶養する母子家庭の母又は父子家庭の父で福岡市内に住所を有とすること。

②児童扶養手当を受給しているか、または同等の所得水準にあること。 

③高卒認定試験に合格することが適職に就くために必要と認められること。

④大学入学資格を取得していないこと。

⑤過去に高卒認定試験合格支援事業の給付金を受けたことがないこと。

 

◆支給額

①修了時は対象講座経費の20%(上限10万円)

②合格時は対象講座経費の40%(①と②併せて上限15万円)

※支給は、受講修了後の後払いとなります。

 

※助成を受けようとする方は、受講しようとする講座について、受講開始前に申請書を受付窓口に提出し、あらかじめ講座の指定を受けなければなりません。

 

■問い合わせ先

●各区 子育て支援課 家庭児童相談室

 お問い合わせ一覧をご覧ください。

福岡市立ひとり親家庭支援センター
(指定管理者:特定非営利法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福岡)

〒810-0074 福岡市中央区大手門2丁目5番15号
ひとり親家庭支援センターへのお問合せ:092-715-8805